What's New

genome1

第6回シンポジウム発表資料掲載のお知らせ

第6回シンポジウムもオンラインで開催されましたが、約150名の方にご参加いただき、多数のご質問もいただき大変好評のうちに終了いたしました。皆様のご参加に心より感謝いたします。 当日の発表資料の公開できる部分を各スピーカー …

第6回シンポジウム・アブストラクト掲載のお知らせ

第6回シンポジウムのアブストラクトを「シンポジウムのご案内」に掲載いたしました。 Late breaking abstractとして初めに一題追加がございます。このため、それぞれの講演のお時間に少し変更がありますのでお気 …

第5回シンポジウム発表資料掲載のお知らせ

第5回シンポジウムはオンラインで開催されましたが、250名近い方にご参加いただき、多数のご質問もいただき大変好評のうちに終了いたしました。皆様のご参加に心より感謝いたします。 当日の発表資料の公開できる部分を各スピーカー …

日本がん分子標的治療学会学術集会(2020年10月)

2020年10月6-8日に開催された、「日本がん分子標的治療学会学術集会」に、本フォーラムから3名が参加し招待講演を行いました。 関連情報をご覧ください。

創薬研究における産学・企業間の連携強化について意見交換を行いました

新型コロナウイルスの感染を契機にビジネスプロセスの新たな変革が多岐にわたって活発に起きている。産学連携や企業間連携については、ゲノム創薬・創発フォーラムの会員による意見交換会を昨年行ったが、フォーラムの枠組みを使って更に …

6月に予定されておりました第一回シンポジウムの延期のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」を5月末まで全国で延長することが政府決定され、長期戦を覚悟せざるを得ない情勢となってきました。 このため、ゲノム創薬・創発フォーラムでは、6月30日開催予定のシンポジウム …

2020年度のシンポジウム開催のお知らせ

2020年度のシンポジウム開催のお知らせ 産学連携による革新的な新薬の創製を目指して、ゲノム創薬・創発フォーラムでは、2020年度も3回のシンポジウムの開催を計画していますのでお知らせいたします。年度の会員登録をしていた …

第3回シンポジウムを開催いたしました

第3回シンポジウムが2月3日に、シンポジウム94名、懇親会65名の方の参加により盛会に終了しました。 RNA創薬の現状、可能性、課題に熱い議論がされ、多数の質問に時間が足りないと感じるほどでしたが、懇親会にも多数の方のご …

第3回シンポジウム(2020 年 2 月 3 日開催)

第3回シンポジウムの日程が、当初予定の1月31日から2月3日(月)に変更になりましたのでご注意ください。場所は医科研で変更ありません。 申し込み期限:2020年1月23日(木)詳細ご案内はこちら。 シンポジウム:詳細はこ …

「特別講演会・会員交流会」を開催いたしました

11月28日(木)、特別講演会・会員交流会が約50名の参加により開催されました。 特別講演会では、創薬研究戦略、最新テクノロジー、さらに量子コンピューター、機械学習自動化と言った講演に引き続き、参加者が4つのグループに分 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © ゲノム創薬・創発フォーラム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.